或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

つながり

また2週間ぶりに鎖骨骨折で通っている病院に行きました。 だいたい2週間おきに通っていて骨の具合を見るのですが、町のちょっと大きな病院でいつもなんだかガヤガヤしていて落ち着かない場所です。 ところで骨はいちおうズレは治って収まるところに収まって…

悪魔の上海人形

右鎖骨を折ってから4週間経ちましたが毎日疼痛に悩まされています。 それでも、まえはクルマに乗り込むだけで痛みに震えていたものが今は運転も出来るようになりました。まあ右半身のダルさがつきまとうのですが。 なんでこんな状況でも運転できるのかとい…

まだズレてる

右鎖骨を骨折しておよそ3週間。 今日は通院でした。 いつも通りX線でレントゲン撮影して診察。 パソコンに転送された画像をモニターで確認した医師は、まだズレてるね と一言。 最近は痛みもだいぶ引けて可動域も広がっていたので、治癒に向けて順調に行っ…

痛い痛いは良くなる証拠

やらかしてしまいました。 人生で初の試み もとい骨折体験です。 なぜそうなってしまったのか?これは笑いばなしになるその日まで伏せておくことにして。 もしかしたら?と言う予感めいたものを我が身にいだきながら、痛みに震える長い夜を過ごした翌朝。果…

退屈しない人

リバプールでプレミアを観たボクは、フェリーに乗り込んでマン島に向かった。 プラムと言う名のパブに落ち着いたのち、TTが開催される街中のコースをクランクベント越しに眺めている。 その晩ドラフトをしこたま飲んだ。 長旅の疲れを癒やすかのように、暫…

日本

勝った よかった ホッとしました

ハクソー・リッジ

日本イラク戦引き分け1-1

ライブ中継見てさっきまで見直してゲーム分析してました。 感想は明日。 今言えるのは、酷暑の最中での試合時間を決めた人は誰かな?って事。放映権料、スポンサー収入采配している広告屋電通かな。よくありませんね。

平和な土曜日

草津から志賀高原に行く予定でしたが、弟君が寝不足で具合悪いって感じで喋ってたので榛名山の周りの裏榛名を少し走って草津口に着いたところで引き返そうと言うことになりました。 ちなみにわたしも前夜例によって遠足気分でいたので爆音くんのテーマを頭…

爆音ロック

あいつのバイクはうるさいぜ アクラポビッチのレース仕様 遠くからでも聞こえるよ ウォンウォン唸ってこだまする やめろやそんなうるせえの サノバビッチと指差されるぜ うるへー そんなの知らねえぜ どうせすぐに消えるんだから 外野は黙っていなさいよっ…

あしたは

弟君とツーで4時半起きだから早く眠りたい のだが、気温がいい具合に下がっていかないのでブログなんかを書いている。 草津から志賀高原の渋峠まで走って夕方前には帰って来る予定。 あしたは昼間の気温が30℃を上回るらしいので峠道でひと汗かいて温泉♨️に…

『喜欢·你(英題:This is Not What I Expected)』

周冬雨の新作がyoutubeで観られる 金城武が共演していてなかなかキューティーな感じの王道的映画 まだロードショーでやっている作品なんだけど、この時期youtubeにあがるってアリなんだろうか… 中国おそるべし

香港半島酒店

ペニンシュラで 周冬雨とすれ違いました ティーラウンジで

ワタスキー

CSでワタスキーを観ていました。 原田知世さんがかなりイイね。 バーン!

行き暮れて

突然の雨に しょぼくれてら

聖なる酔っ払いの伝説

わたしは酒に酔っ払い酩酊してしまう人が心底羨ましい。 アルコールを分解する酵素が人並み外れて多いせいか、酒を飲んで正体不明になった記憶が積年の飲酒経験でも一度きりしか無い。 32歳くらいの時、親友と日比谷で飲んだとき。 ショートカクテル17杯。 …

川崎でぱくたれる

先日、先輩からのお誘いで川崎の現場に行きました。川崎の街は久々でしたが品川と横浜に挟まれながらもなかなか発展して来ています。 現場へ向かう無料送迎バスの中は、新聞や出走表を見ながらお客さんは誰もが真剣です。 本当の意味で良いお客さんにならな…

角館ぷらぷら

角館武家屋敷通りお昼は盛岡冷麺 きゅうり抜きにキムチのせ and生ビールで運転手をオヤジさんに交替。 角館は一度観れば充分かな と思いました。 ごめんなさい。 祖父の墓参をして、紫波郡紫波町の母親の実家に寄って挨拶を済ませたのちに宿に入りました。 …

乳頭温泉郷 黒湯温泉にて

混浴露天風呂 どなたもいらっしゃらなかったのでiPhoneでパチリ 男女別内湯露天風呂 こちらもどなたもいらっしゃらなかったのでカシャリ 黒湯とは言うものの湯は白濁していて腹の中に黒いものがあるとしたら白く洗い流してくれそうな感じです。 山の恵みの食…

雨上がりの弘前城からお岩木山など

岩木山ナイトドライブで早朝青森に入りました。これから乳頭温泉郷の黒湯に向かいます。ねむねむ…さむさむ…へば

おばんでがす

せっかく東北の奥の方に行くので、弘前と角館で桜でも観ようか?と言うことになりましたけろ。 ちょっと勘弁してけれ って感じ。 私自身、初青森になります。 それまで自動車で自走したのは大館能代空港から出張地の能代市、東京からだと東北自動車道の西根…

着ていくものに悩む

3月下旬に香港・マカオと渡った時は、彼の地が温暖な気候で気温も25,6℃と言った具合だったので機内持ち込み可能なサイズのゼロハリのスーツケースに想定しうる範囲の着衣を詰めるだけ詰め込んだ。結果重量オーバーで機内持ち込み出来なかったけど。 東京を…

うすのろとしながら缶と瓶 ペットボトルを捨てる

香港での帰りしなに空港へのバスに乗るため、それと思しきバス停で待っていたら停留所のポストに掲示されている正しいバス停を教えてくれた香港のおじさんの事を思い出しながらまどろんでいました。 バス停が移動していたんですね。 優しい香港人のおじさん…

眠れない夜を抱いて

今朝もまたおかしな夢を見て、頭痛がして3時50分頃には起きてしまいました。 夢はまぁ色々あって終電に間に合わなかったってホントにもうどうでもいい内容でした。 会合に普段疎遠な人といっしょに出てたらその会合が要領を得ないで0時過ぎになっても終わら…

泣けること

成り行きで若い男性の恋バナに巻き込まれてしまって気になり、今朝は5時半には目が覚めてしまった。 高校をこの春卒業して今は大学生の彼、卒業を前にした先だっての3月に女の子に告白したんだそうだ。 女の子は彼とふだんから交流があったかと言えばそうで…

怖いもの見たさ 尖沙咀

香港への旅行では尖沙咀チムサーチョイの裏通りを何回か歩いた。 私が海外の街を歩くときのルールは事前に地図を見ておいてだいたいの地理を頭に入れてから歩き出す。 ポイントになりそうな交差点やお店、ホテルなどがあるならそれも頭に入れて。 そして地…

月命日の夢

雨もよいの街にアンブレラが林立する四月の動物園。ライオンは雨宿りをしながら檻の外にある葉桜をじっと見つめて動かない。 私は、こんな日もあるさと諦めて池のほとりに立ちすくんだ。予報にはなかったお生憎様の空に不貞腐れたい気持ちをなんとか抑えて…

にわか雨の香港行

3月の下旬、30年近く前に渡った香港・マカオにもう一度行ってみた。 30年前のその頃の香港は英領で中国はまだ貧しく、GDPで世界2位、バブルに沸く日本にあって香港と言う国はブランド品を買い漁ってお金を落とす国のひとつに違いなかった。 中国人や他のア…

絶望の逃避行 裂けて海峡

裂けて海峡 志水辰夫 物語は1980年代初頭を背景としている。43歳のわたし長尾知巳は暴力団との些細ないさかいが元で2名の殺人を横浜で犯し2年服役していた。さなか、経営していた海運会社がただ一隻所有していた貨物船が実弟以下6名の乗組員とともに行方知…

寝て曜日 深夜特急

この土日は天気がいまひとつと言うことも手伝い、咳の続く体調を気遣って養生につとめました。 寝て曜日と決め込んだ土日は買いためていた文庫を数冊か読む。 ソファーでコーヒーを飲みながら、夜はビールを少しだけあおりながら。『 深夜特急1 香港・マカ…

Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.