読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

Schott ONESTAR RIDERS

今週のお題「お気に入りの一着」

f:id:boy-Lullaby:20160201102208j:plain

 

schott の100th YEAR 記念限定モデル"ROSIE"ワンスターライダースです。

VANSON バンソンC2 も持っていますが、ワンスターの方が軽くて着やすいです。

f:id:boy-Lullaby:20160201102904j:plain

f:id:boy-Lullaby:20160201102922j:plain

 

f:id:boy-Lullaby:20160201102936j:plain

 ワンスターはその名のごとくエポレットのボタンが星形になっています。

 あとは100周年記念ROSIEだけのローズレッド色のライニング、Perfectoのリボン黒タグを復刻しています。

 軽くて体になじむのが早いのもSchottのカウハイドライダースならではだと思います。

 

 しかしながら重厚さを好む方なら断然VANSON バンソンC2のほうになります。

 独立したベルト、エポレット、襟のつくりなどSchottがチープに見えてしまうほど作りこみがしっかりしています。

 ただ難点なのは、着こなせるまで馴染むのに時間が相応にかかるということでしょうか。最近は部屋の中でも着て馴らしています。そうでもしないと柔らかくなっていきません。

 リンスなどで柔らかくしたり風呂に入ったりするひともいるようですが、風合いが変わってしまうのでわたしはミンクオイルで軽くふくぐらいしかしません。

 まぁとにかくちょっとやそっとではへなったりしなったりはしないですね。

 二年経ってもずしりと固い皮革のままで風合いも変わりません。

 そして重たい。

 モーターサイクルで飛ばしているのなら安定していて良いのですが、街着でC2は体力ある人にしか着こなせません。Schottのライダースが街着で人気なのはやっぱりその軽さなんだと思います。

 

 ちなみにわたしレザー商品は上野商会やjalanaというお店で購入していますがみなさんはどうなんでしょうか。

Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.