読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

モナコ スティーヴ・マックイーン

今週のお題「お気に入りの一着」

f:id:boy-Lullaby:20160203211324j:plain


 うちの会社はとびきりグローバルな会社です。

 ただ狙っていくところはニッチなんです。


 だからか分かりませんが、ニュースや時事ネタが職場で話題になることはありません。

 今日も節分が職場で話題にあがることはありませんでした。

 真にグローバルで本当にいい会社です。

 節分よりも春節の休みが掲示板にあがりますが…


 職場はちなみに本社の管理部門です。

 キング・オブ・管理と言う感じの職場で玄人の集団。

 生半可な知識や経験ではあしらわれます。

 専門職の鬼です。


 うちは技術の○○○○と世間様には評される会社で、あんましおべんちゃらは上手くないですね。

 たぶん東証一部では一番無愛想な部類かも知れないなあ。


 そんな中にあって、モナコ いいですよ。

 四角四面。

 丸いところがひとつもありません。


 わたしはハンターと言うスティーヴ・マックイーンの遺作を新宿ミラノ座で観た最後の世代です。

 MA-1を始めて世に広く知らしめたのも今作のマックイーンです。


 モナコをつけた栄光のルマンは名画座で観た口です。

 だから現役時代にハンターやトム・ホーンでギリギリ引っかかるに留まります。


 スティーヴ・マックイーンの作品で一番好きなのはパピヨン

 次に砲艦サンパヴロかな。


 パピヨンはまたリバイバル作品が製作されるかも知れません。


 ただ、ロバート・レッドフォード華麗なるギャツビーが秀逸だったように、後に続く作品は分が悪いなあと考えてます。


 タグ・ホイヤー

 スティーヴ・マックイーンが映画栄光のルマンで装着していた時はただのホイヤーでした。

 でも、モナコ  いいですよ。


 明日は親友と一ヶ月ぶりに交流します。楽しみですが、翌日にも備えないとまずいのでほどほどに。


 もう若くはないので明日なき交流は出来ませんわ。


 タグ・ホイヤー   モナコ

 ふと振り返ればスパルタンな日々をやり過ごす活動家、男の中の男へこの一本。

Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.