読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

今週のお題『好きな町』ブラチスラバ


今週のお題「好きな街」



f:id:boy-Lullaby:20160310221426j:plain

 ブラチスラバスロバキアの首都です。

 スロバキアは元々チェコとくっついていた一つの国でしたが、世に言うビロード離婚で離れ離れになりました。

 それでも話す言語は同じだし、今も密接な関係性を保ち行き来するお国同士ですね。


 わたしは昨年の5月に旧市街にあるマロルズホテルに3日泊って、ブラチスラバをブラつき通しました。

f:id:boy-Lullaby:20160310221718j:plain

 ブラチスラバに泊ったのは、やはりプラハブダペスト、ウィーンは今後もちょっとした弾みに泊まる機会が有るだろうと考えたからです。

 

 普通せっかくの中央ヨーロッパの観光旅行でブラチスラバに3泊する人はいないだろうと考え、わさわざブラチスラバを拠点に隣国に脚を伸ばす事にしました。

f:id:boy-Lullaby:20160310221845j:plain


 ブラチスラバは下町みたいな感じの街です。

 決して好きではありませんが、東京なら錦糸町や浅草みたいな感じのする街でした。


 トラム、トロリーバスで郊外にも行きましたし、ブラチスラバにはローカルな空港も有りました。


 マロルズブティックホテルは、ホテルアゥォードで五つ星を取るようなホスピタリティに優れた良い施設です。


 でも、もうブラチスラバに行く事は生涯無いんだろうな、と考えています。

 治安もそんなに悪くありません。

 タバコを恵んでくれ、とお願いされた事はありました。

 やっぱり数日過ごして広場の同じ場所に行くと、アジア人のわたしは直ぐにチェックされてしまうんですね。


 毎日天気には恵まれて幸運な旅亭でした。

 旧市街はクルマも入って来れないので歩きやすい街並み。


 大変でもない仕事が有って、花に水をやって育てたり、そんな人生ならブラチスラバ在住は日本人でもアリです。


 充分に堪能したブラチスラバ行でした。

f:id:boy-Lullaby:20160310221254j:plain

 

Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.