読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

ハッピーバースデイな俺

 明日は誕生日なのですが、また完全に調子崩しています。


 昨日、今日と会社休んで、死んだ愛犬の写真に話しかけて二日過ごしてました。


 会社や世の中では、人の動きがあったりしてるのですが、まぁあまり関係ないなぁと、頭痛と睡眠障害に苛まれる日々です。


  眠ると悪夢にうなされました。


 むかし若い時に現場で仕事していた頃の悪夢なのです。


 時計は0時を回ってるのに、現場で残業しているんですね。


 他の職方は誰もいない暗い現場で、一生懸命部品のようなもの?ビスを探しているんです。

 明日は官庁検査があって、どうしても終わらせなければならない仕事があって、でも誰も応援してくれる人はいなくて…

 組込みに必要なビスを探していると言う。

 半分くらいは現実に受けたトラウマが重なっていて、半分は完全に夢の中の創作なんですね。


 わたしは今になって思うんですけど、わたしは今でも悪夢にうなされるような酷い目に、若い時は随分遭っていたんだなあ と感じる訳です。


 よく若い時には苦労した方が良いなんて無責任な事を当時の大人には言われてわたしは育って来たんですが、

 わたしはしないで済むなら苦労なんてしない方がいい、知らないで済むなら嫌なイメージなんか植え付けられる目に遭う必要なんてないんだよ、と若い人たちには言いたい。


 だってずっと後になって若い時の苦労した時のnightmareなんて見たくないじゃないですか。

 かなり落ち込みますよ。

 たとえそれが糧になって今はいっぱしの暮らしが出来ていたとしても。


 名前のある馬というか、名門の出の子弟なら絶対そんな苦労はしないんだから。

 でもそれ言っちゃうと親兄弟も否定することになっちゃうんでね。

 やっぱりそういう若い時の自分に恨みを抱いちゃならねーぜって事になるんだと思う。

 でもすごい辛いよね。

 出自を封殺するって言うのは。


 なんて言うのかな、出自が表に出ない人って、やっぱり自分の中にあるものをいろいろ殺していると思うですよ。

 俺は知りたがりなんで、そういう人に会ったりすると、本当の事を教えてくれって、つい言いたくなるんだよね。


 今夜はどんな夢を見るんだろうかね。

 なかなか健全な方向には向かわないなぁ。


 お前はその程度なんだよ、って。

 まだまだそんな場所に身を置きたくないから。

 夜見る夢の中でももがいてしまっています。  涙

Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.