読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

マカオ コタイのカジノではとんとん

f:id:boy-Lullaby:20170321213847j:plain

マカオ行きは九龍の中城港からターボジェットと言う船でマカオの外港まで。1番はやい便のエコノミーの席が埋まっていたためスペシャルクラス326ドルを支払う羽目に。

香港からマカオ行きは意外にイミグレーションなんかがわずらわしいです。

1時間くらいですが、船中ずっとスヤスヤ寝ていました。


そしてマカオに着いたら金持ちに見られたのか、早々にチャーターのクルマを仕立ててソーリーで1200ドル。4時間で観光地とカジノを周るコースをお願いしました。

f:id:boy-Lullaby:20170321214534j:plain


午前中は大小で1500ドル勝って、あれ?元取れちゃったって喜んでました。

f:id:boy-Lullaby:20170321214846j:plain


マカオってグランプリとカジノくらいしかピンと来なかったんですが、やっぱり周ってみてあえて言うなら  そんなに行かなくてもいいとこだなって感じでした。


 マカオタワー

f:id:boy-Lullaby:20170321215406j:plain


f:id:boy-Lullaby:20170321215531j:plain

高いところが苦手なので透けたガラスの床は上がれません。


セナド広場

f:id:boy-Lullaby:20170321215729j:plain


f:id:boy-Lullaby:20170321215909j:plain


聖ポール天主堂跡

f:id:boy-Lullaby:20170321220221j:plain

ここは中国本土からの観光客がうじゃうじゃ


ペンニャ教会

f:id:boy-Lullaby:20170321220351j:plain


他にも色々と周ってこのあとダイパ島にあるコタイのカジノでバックギャモンをやったら、午前中に勝ったぶんをすっからかんにされました。


 まぁいつもの事ですがなかなか上手くいかないですね。


 あしたは香港島をあちこち巡ってきます。

 

 帰り空港まで行ける小銭だけ残して、となるとあんまりお金は使ってないですね。

 ここへ来て日頃の倹約生活が滲み出て来ているなあと 自分でも感心してます。


 日本は1時間の時差があるのでそろそろ

おやすみなさい



Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.