読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或る光栄

In case of die.

ブログに綴っている内容は勤務する企業とはいずれの関わりもありません

青春の光と影

今週のお題「20歳」

f:id:boy-Lullaby:20160125162226j:plain

バブル期で周りはみんな浮かれてました。

わたしはまだ若く無知だったのでバブルの恩恵を受けたような記憶はほとんどないです。


考えてみると、大人たちに一番搾取されていたのがハタチの頃だったと思います。

妙な責任感に重圧を感じていました。


今考えると地獄ですね。

よくやっていたと思います。

周りが見えていなかったし、やっぱり賢くなく馬鹿だった。


あとから振り返ってみて、凸凹したり泣いたり笑ったりしても、白い季節だと言えるのがハタチです。


 汚れは落ちるしシミもすぐに抜ける。背徳なんて微塵もない。


 白くただ白いのがハタチ。

Copyright ©  boy-LUllaby All Rights Reserved.